上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZBrushのマニュアルに載っていた「キャラクターのポージング」という
テクニックを使用してみた。やってく中でいろいろ問題にぶちあたったが
やりたかった「ローポリでポージングしてハイポリでレンダリング」
というのは一応できた。あと、3Dtotalのチュートリアルにあった
ヘアを要素別でレンダリングして合成するのもなんとかできた。
(シャドウが全面真っ黒なのが悩んだ・・・)

femaletestR2018.jpg


今回の手順は以下のとおり

ローポリ作成

キャラスタ設定

ヘア作成

UVW設定

ZBrush

ハイポリモデリング、テクスチャ

MAX

ポージング

ZBrush

モーフィングでポーズ変え

MAX

レンダリング

ヘアレンダリング

ポストワーク

静止画にいいかも

今度はローポリ+法線マップでアニメーションにチャレンジ予定

別角度の一発レンダ画像
femaletestR2014.jpg

スポンサーサイト

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 tamamolog, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。